2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
恋する四字熟語  09/05/2007  
恋する四字熟語 (集英社文庫)恋する四字熟語 (集英社文庫)
(2006/09)
佐藤 真由美

商品詳細を見る




『恋する四字熟語』 佐藤真由美

四字熟語っていつも、「よんもじじゅくご」だと
読み間違えてました、あいたたた。
それだったら、四文字熟語だってね。
漢字が1つ足りないのに、そう読んでいたって自分にビックリです。

この感想を書こうと思ってアマゾンで検索したら、
10月1日に新作が出ててビックリ。買いに行かなくては。

この本は、著者が四字熟語について、彼女なりの解釈を
したものを掲載している。裏書によると122の四字熟語に対して
恋愛エトセトラをくわえているというのだから、
それもまたスゴイ。四字熟語を勉強するつもりで読んでみるのも
ありかも。エピソード付で覚えやすいし。

ちなみに自分が一番印象に残ったのが、「無理難題」。
エピソードは、ずばり。
『世の妻子持ちの皆様は、独身女性に手を出すのをやめて頂きたい」。
(そだそだ!)

ようするに、不倫をするなー、少子化問題もこれで解決、って
手短に締められているのが面白かった。
ついでに、それにつけられている四字熟語が無理難題なのも、
(確かにそうだよなー)と感心する。

あと、「落花流水」。
この言葉は、山本文緒の作品題名で綺麗な言葉だなぁと思っていた。
表紙のイラストがほんわかとしたパステル調でステキだったのも
相まって、頭の中では『落花流水』=山本文緒と思う次第。
四字熟語だと気がついたのは、この本を読んだからでした。
勉強になります。

ちなみに、「落花流水」の意味。

『散った花が水の流れにまかせて流れていきたいと思えば、
それを受けた川の水もその花を乗せて流れたいと願う。
男が女を思う情を持てば、女にもまた男を思う情が生まれ、
お互いの心が通じ合うこと。また、人や物が落ちぶれることのたとえ。流水落花」

前半と後半の意味がかなり違いませんか?!
心が通じ合う~っていう情愛的な表現と、落ちぶれる表現が一緒なんて、
それって、落ちていく結末を迎える男女の愛もあるぞ、みたいで
シュールじゃないですか。

確か、山本文緒の『落花流水』では、一目惚れをした男か、
それか昔好きだった男を追って、ある日突然バスに乗って蒸発する、
みたいな話だった気が…、今一度読み直さなければ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
 | 佐藤真由美  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://nutsmeg.blog107.fc2.com/tb.php/38-fecf3ded

Blog状況

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

メールフォーム