2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
真壁15日目  04/17/2009  
T△T).。oO・・・・・。

T△T).。oO 今日で終わりだね。

( ゚Å゚) 無事にいけばな。

T△T).。oO・・・むしろ無事じゃない方が嬉しくないか?

( ゚Å゚) ・・・・スペラブはさすがにないから、ラブ?

( ゚Å゚) ・・・・ありえんでしょ。告白もないのに、ラブなんて。

T△T).。oOそれもそうだな。


Lエ`)早く決着をつけよう。

T△T).。oO・・・・真壁を見れなくなるのが悲しい。

( ゚Å゚) ああ、それは確かに。。。

T△T).。oO 犬であっても、やっぱり真壁は真壁だった。

( ゚Å゚) ・・・・ナーオ。

T△T).。oO ナーオ。

( ゚Å゚) ・・・・。明日から名前も呼べなくなるって辛いな。

T△T).。oO でしょ。

( ゚Å゚) ・・・・・。




ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!



T△T).。oO・・・・あたしも暴れたいよ。

Lエ`)もう、いい?


T△T).。oO 君はクールすぎるよ。

Lエ`)だって誰かが締めなくちゃ、始まらないじゃん。

T△T).。oO・・・もうこういう3人で喋ることもないね。

Lエ`)b 確かに。

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

T△T).。oO・・・・どうせ終わってから反省会あるから。

Lエ`)そだね、始めよっか。

T△T).。oO今日は、真壁用のドレスを着よう。

Lエ`)おっけ。


T△T).。oO最後だしね。

Lエ`)うん。


以下、ネタバレしております。
ご注意下さい。


( ゚Å゚) !(ハジマルノ?)





********** 真壁15日目 *********



「ええと・・・・イギリスにお茶が初めて輸入されたのは、17世紀の・・・」

??「お勉強は進んでいらっしゃいますか、***お嬢様」


lエ`)お嬢様の前に名前をつけるのは、中岡しかいない!(爆)

って!!!

Σ(|||▽||| )  ま、真壁じゃんwwwwww

いつから、そんな仲良くなったんだ?!
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!



顔を上げると、真壁さんがにっこりと微笑んで
トレイを持って立っていた。


T△T).。oO 微笑んでるし。


「うーん・・・・まぁまぁかな?」


勉強っていっても。

さっきから紅茶の本を読んでいるだけなんだけど。

真壁「それはようございました」


( ゚Å゚) !時代劇みたいな相槌だぞww


真壁「紅茶に関する書物をお読みになっていらっしゃるのですか?」


( ゚Å゚) ナーオに近付きたくてなっ!(爆)


真壁さんが嬉しそうに微笑む。


( ゚Å゚) ・・・・な、仲よさげだね。


「ちょっとくらい、真壁さんと紅茶の話ができるようになりたいもの」

真壁「それは、頼もしいお言葉です」

( ゚Å゚) 一瞬、頼もしいが、「悲しい」って見えて、びっくりしたwww


真壁さんは、本当に色々なことを知っている。
執事は広い範囲の知識を持っていてしかるべき。
っていうのが、真壁さんの考え出しね。

特に紅茶は自分でブレンドもするくらい
詳しいみたい。
真壁さんの毎日いれてくれる紅茶のお陰で。
あたしも、お茶にはちょっと
興味がでてきたし。


「だけど、紅茶の勉強より、お菓子の写真が魅力的なのよね・・・」


( ゚Å゚) !!!

ってwww真壁が驚いたwww


真壁「はい?」 ←めっちゃ驚き顔ww


「あ、そのね」


あたしは持っていた本をぺらぺらとめくってみせた。

「ほら、お茶にあうお菓子の写真がたくさんあるのよ」


( ゚Å゚) ・・・めっちゃドンビキされてるやんwww

マドレーヌにクッキー、シフォンケーキ、アップルパイ。


( ゚Å゚) 真壁にマンゴーマフィンを作ってもらいなww

焼き色が綺麗で、甘い匂いまで漂ってきそうなお菓子たち。

「どうしても、そっちばかり見ちゃって、なかなか文章にたどり着けなくて・・・・」



真壁さんがくすっと笑った



Σ(|||▽||| ) ・・・・や、優しすぎないか、まきゃべ?



真壁「確かに、とてもおいしそうな写真でございますね」
「でも、写真のせいばかりではないと私は思います」



「?」

真壁「お嬢様。お腹が空いていらっしゃるのではございませんか?」


( ゚Å゚) !!!wwwww


「え?で、でも、さっきお昼食べたし・・・・」


T△T).。oOそだそだwww
好きな男の前で空腹でお腹がぐーなんて、避けるべき、絶対!!


とはいえ、改めていわれると、ちょっとお腹空いてるかも・・・・。


真壁「もう三時でございますよ。お茶とお菓子をお持ちいたしております」



T△T).。oO用意周到なww


みるみるうちに、テーブルの上に並ぶのは。
ティーセットと色とりどりのお菓子のお皿。

「あ・・・これ」


軽いこげ色がついた、長方形のケーキが
テーブルの真ん中にある。
バター香りが、とってもいい感じ。
そうだこれ、この紅茶の本にも載っていたはず。

すごく紅茶に合うって書いてあった。


「・・・・パウンドケーキ?」


( ゚Å゚) !え?なんでそれぐらい知らないの?(爆)


真壁「英語ではそうですね。フランス語だと、カトル・カールと申します」
「小麦粉、バター、玉子、砂糖を1ポンド筒入れて作るので」
「ポンド、から・・・・パウンドケーキと呼ばれます」



( ゚Å゚) 雑学王だなぁwww


真壁「フランス語の意味も似ています」


( ゚Å゚) つーか、早く食べさせろwww(爆)


真壁「カトル・カールとは、4分の4.4つの材料を同量づつ使うという意味です」


「そうなんだ・・・・でも、わかりやすい名前ね」


真壁「そうでございますね」

( ゚Å゚) つーか、真壁がずっと微笑んでる・・・・。


ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン! ←再び抵抗



真壁「お菓子の名前には、色々な由来があるものも多うございます」
「それを知るのも、楽しゅうございますよ」



( ゚Å゚) たのしゅうーってwwwww

「そうね」

何でも知ってるなぁ、真壁さん・・・・。
あたしは、真壁さんをじっと見た。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
見つめる見つめる先は恋のお相手♪


「真壁さんがいれば、大丈夫だわ」


( ゚Å゚) !ナーオ、赤くなるwww
キタ━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━!!!!


真壁「は?な・・・・なんでございますか、いきなり」


( ゚Å゚) 動揺してやんのww


「あ、ごめん」


前後が繋がってなかったかも。

「でも、いつも思ってるの」
「真壁さんがいろいろ教えてくれる」



( ゚Å゚) 色んな意味で真壁からお勉強した方がいいよww
たとえば男のこととかww恋愛とかwww(←あ、参考にならんかw)


「あたしは・・・・うん、前のあたしもキライじゃなかったけど」
「今の、お嬢様になろう、ってがんばっているあたしの方が、好きかも」



真壁「***お嬢様・・・・」



( ゚Å゚) !!お嬢様の前に名前をつけられると。。。。


(*゚エ゚)、照れるんだよねwww



うん。
真壁さんがあたしを、力づけてくれることは
間違いないわ。

執事としていつも傍に控えて。
お嬢様らしいふるまいも、
真壁さんの表情を見ればわかる。


( ゚Å゚) ある意味、無表情だけどwww
天下の鉄カーテンでっせ?ww

あ、もう崩壊してるからかwww(爆)



言葉で褒められない時は、
微笑を浮かべておしえてくれる。


( ゚Å゚) !!!!ナーオwww
高等技術だなwww



『それでよろしいのですよ、お嬢様』って。

( ゚Å゚) ・・・・ちょ、ちょっと恥ずかしいな、この独白www


真壁「私も・・・・今のお嬢様が、とても好ましく思っております


( ゚Å゚) !!!!!!
めっちゃ赤面して微笑なんでしゅがwwww

デレデレするんじゃねーよ、ナーオのクセに!!!(爆)
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン! ←八つ当たりチュ


真壁「とても、輝いていらっしゃいますから」


( ゚Å゚) !!!す、素でこのセリフっすか?wwww(爆)

「えへへ」


( ゚Å゚) !!!!!えへへ、じゃNEEEE!!!(爆)

照れるな、そういうコト言われると。


( ゚Å゚) つーか、べろんべろんに甘いな、真壁。。。


もし、あたしが、輝いて見えるんだとしたら。
全部、真壁さんのお陰なんだけどな・・・・。


( ゚Å゚) 恋する女は綺麗さ~♪ってヤツ? (←古っw)

真壁「こちらが木の実のバウンド。こちらはオレンジでございます」


( ゚Å゚) !!!!
・・・・・・、ここの衝撃はあたしを詳しく知る人しか知らないだろう!←


真壁「両方お切りいたしますね」

( ゚Å゚) 食べすぎだから。 ←

「うん、お願い」


真っ白なお皿に、ふた切れのケーキが、
綺麗にのせられる。


真壁「生クリームは多めでよろしゅうございますか」


( ゚Å゚) 太るから、カットで。 ←


「あ、うん。嬉しいわ」


そしてその横に、たっぷりとなめらかな生クリームが添えられる。

「わあ、おいしそう・・・・」

ホントにここのパティシエって、お菓子作りが上手。
これも絶対、美味しいに決まってる。

真壁「紅茶はストロングなミルクティでございます」
「ディンブラをブレンドしておりますので、切れ味のよい風味かと」



とぽとぽ、と音を立てて、細く紅茶がカップに注がれた。

「ディンブラ・・・・セイロンティー、だったっけ?」

さっき読んでたところに、確かそう書いてあったような。

真壁「さようでございます」
「現在の国名はスリランカですが、いまだに紅茶はそう呼ばれ、親しまれておりますね」



よかった。当たってた。

真壁「どうぞ。お嬢様」

「ありがとう。いただきます」


ケーキを一口。

「やっぱりおいしいわ・・・・」

バターの香りが口の中で広がる。
どこか香ばしくて、それでいてしっとりしている。


「この紅茶も、とっても美味しい。すごく合ってる」

パウンドケーキのバターの風味と混ざっていい感じ。
それでいて、次の一口が食べやすいように。
飲むとさらっと口の中が洗い流される。


真壁「ありがとうございます」


「はー、美味しいケーキと真壁さんが入れてくれる美味しい紅茶」
「・・・・めちゃめちゃ・・・・幸せ・・・・」



( ゚Å゚) !ぜ、ったいここは赤面だwww


( ゚Å゚) あ、驚くだけ?


気がつくと、そんな言葉が口から漏れていた。

「あ、ごめんなさい。全然お嬢様らしくないコト言っちゃった・・・・」

真壁「いいえ。お気になさらずに」


( ゚Å゚) あたしだったら、「美味しいケーキと真壁さんがいてくれて、めっちゃ幸せ」っていうなwww

真壁さんは小さく頷いた。


真壁「****お嬢様」

「執事が、一番幸福に感じるときは、どんな時かおわかりですか」


「?わからないわ」

真壁「私がお仕えしていることで、ご主人様が幸福を感じているとわかったとき、でございます」

( ゚Å゚) めっちゃ、執事犬じゃんwwww(爆)

「あ・・・・」

あたしは真壁さんをみる。

真壁さんも、あたしを優しく見つめる。

(*´ェ`)・・・・www ←違


「じゃあ・・・・真壁さん、幸せね?」


真壁「ええ。もちろんでございます」




( ゚Å゚) 嘘臭くないか? ←(爆)
てか、執事犬に徹しているのなら、これが幸せか。


真壁さんの、眼鏡の奥の瞳が。
もう・・・・なんて言ったらいいかわからないくら、優しくて。



( ゚Å゚) !!


あたしは時が止まればいいって思って・・・・だけど。


(でも、このままずうっと一緒だからいいわ)


そう思い直した。

( ゚Å゚) いつか恋人になろうよ。


「ねえ、真壁さん」


真壁「なんでございましょう」


「ずっと・・・・これからもずっと、あたしの執事さんでいてね」

( ゚Å゚) !いつか恋人だって!!!(爆)←強調したいあくまでもww



って、真壁驚いたwww


真壁「お嬢様・・・・」

真壁「ええ。お嬢様の望まれるままに」



「そうじゃなくて」


真壁「はい?」 ←驚き顔

「真壁さんの気持ち・・・・は?」




( ゚Å゚) !ナイスww

さあ、こい!(爆)
 ←?



真壁「・・・・・・」

真壁さんは少し黙って。
それからゆっくりと微笑んだ。


真壁「これは、大変失礼いたしました」

真壁さんが、あたしに向かって、ふかぶかと一礼した。


( ゚Å゚) え?今、主人と僕ごっこ?ww(爆)

そして、姿勢を正す。

真壁「私も、まったく同じ気持ちでございます」



( ゚Å゚) ナーオはヒロインのコト好きだしな。

真壁「いつまでも、私の力が続く限り」
「****お嬢様のおそばで、仕えさせていただきます」



( ゚Å゚) 死ぬまで? ←



あたしをまっすぐ見つめて。
真壁さんは、そう言い切った。


「・・・・・ありがとう、真壁



自然に、そう言葉が出た。

真壁「恐縮でございます」


( ゚Å゚) 無意識的に「主人と僕」がごっこじゃなくなってるのか。


真壁さんがまたお辞儀をして、
あたしの傍で控える。


あたしのすぐ後ろ。
執事としての、定位置に。


( ゚Å゚) あたしは隣にいてほしいけどな。
ちなみに手を繋いで、ねwww



うん。

ずっとずっと、一緒にいよう。

執事とお嬢様として。


( ゚Å゚) 絶対やだ。 ←(爆)

真壁さんと一緒に、生きていこう。( ゚Å゚) そうだねwww ←(爆)


それが、あたしと真壁さんの、
正しい在り方だと思うから。




( ゚Å゚) え?
それって、ありえんでしょ。



って思ったら。







***** バドラーエンド *****



こ、こ、こういう終わり方をする???!!っΣ( ̄□ ̄!)

やばいんじゃ、この終わり方?

「それが、あたしと真壁さんの、正しい在り方だと思うから。」


このセリフなに?

ありえんけど。


ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


つーか、念願の執事犬エンドを迎えたとしても。


この最後の言葉だけは許すまじ!!!(爆)


あ、でもメールはまだましだwww



+++++++
タイトル:つぐみお嬢様へ


最近のお嬢様の、勉強熱心なことには
頭が下がります。

これからもずっと
私の素晴らしいご主人様でいていただけることを
私は強く願っております。

親愛なる、つぐみお嬢様へ

+++++++++


(*´ェ`)、2回も名前呼ばれちゃったw
(ついでに今日は本名でも呼ばれてるしw) ←(爆)


って、喜んでいる場合じゃありませんYO!


なんか、執事エンドとか、迎えるつもり
まったくなかったんだけど・・・。
デートアプリの条件を見て、
慌てて、スペラブ狙いから針路変更して・・・。

KY続きだったけど!

真壁のきらめきは1回だけ。
(それもなぜか本人はいないのに!)

真壁の「奪う」「欲しい」もスチルも
ゲットできなかった。



T△T).。oO いったいこの2周目であたしは・・・(涙)

( ゚Å゚) ああ、いちお、見たことないシナリオみたじゃんw

T△T).。oO・・・それはそうだけど。

(゜エ゜)あれは、ちょっとだけ嬉しかったな。

T△T).。oOまぁね。



これで、シークレット+執事で、
真壁とデートができます。
いちお、祝っておく?

★:゚*☆※>(‘-‘*)オメデトウ!!(*’-‘)<※★:゚*☆


あたし、ほんと言うと、辛いことがあって
真壁とデートするのとか、
そこまで望んでいたわけじゃないんだけど・・・。
正直、真壁に関しては複雑・・・・。

好きなんですよね。

でも、「愛してる」と思っちゃうと、
苦しくなって、他サイト様での
真壁とお嬢様のいちゃつきを見てらんない(苦笑)

なんで、「真壁好き」くらいな気持ちで
ボルテージを上げないようにしております。

幸い、それくらいで止まれるから、
あたしは、多分今回
執事エンドを迎えられたんですがね。
ああ、でも14日とかきつかったな。
告白を断るのは、さすがに。
こうやって2週間してきて・・・・。


てか、そうか。
今、実感したわ。

明日から真壁じゃないんだ・・・・
ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ウワアァァ・・・ン!!!

真壁とは、今日で最後だったんだ・・・・。
ショックです、文字で書いてみると
なんか、実感するっていうか。

思えば、晶さんのレポを終わって、
真壁に移って。

真壁は2周目だから、毎日のレポが
とっても楽しいってワケじゃなかったです、正直なところ。

でも、真壁は大好きなんで、
記録としてレポしてて。
晶さんのレポは今でも恥ずかしくて
(読むと悶えるから)
読み返したことは1度もないのだけど、
真壁のレポなら、読み返しできるかもwww ←

あーあ。
今度真壁をする時は、スペラブ狙いですね。
埋まってないスチルはスペラブのだけなんで。

でも、今後の予定は、中岡さん執事、晶さんスペラブ、
高口執事、なんで、しばらく真壁には戻りません。


(ノДT)アゥゥ 
だれかサイトに翻弄されるあたしを救って
!(爆)


サイトが、デートアプリの条件とか出してこなかったら、
もしくは、あたしの意思が強かったら、
こうやって嫌々ながら執事エンドをしてみたり
(それも最愛のキャラで)なんてやりません。



( ゚Å゚) 断じて許さぬ!!(爆)



・・・なんですが、あたしは意思が弱く。

目先のプレゼントに釣られてしまうので、
こうやって、執事エンドを迎えて、
真壁とのデートを想像して、ニヤニヤするわけです。


( ゚Å゚) デートレポ、これは楽しみ!

せっかくだから、今度また全文レポをするなら
デートレポにしようと思ってますw
レポ中心でブログ運営してきたけど、
創作中心に変えたいのでw

ここいらで、少し針路変更♪

この真壁との15日間を振り返るなら。

まずは、真壁の鉄カーテンが愛しくて
たまりませんでした。
鉄カーテンが布カーテンとして炎上した後
また復活するところとか。
真壁が不器用なところとか。
たまに取り乱すところとか。

彼の古風な喋り方に、
たまにでてくる眼鏡なしの立ち姿。
そして、中岡さんとのびーえる疑惑wwwv(爆)

もちろん、最愛の執事犬ナーオ

なぜ、ナーオって呼ぶようになったか、
自分でも不明なんだけどさww
語呂がいいからか?(笑)

とりあえず、ナーオと呼び、
犬と飼い主として接することで、
この2周目を無事に終えられました。


( ゚Å゚) まぁまぁ楽しくね★

ナーオ、大好きだよ。
14日目の告白をさせなかったときの
ナーオの微笑で隠した悲しそうなところが、
本当に・・・・思い出深いです。
あれだけは忘れまい、2周目の最大の思い出だから。
あの時、リアルにナーオが可哀想過ぎて
本当に泣きそうになりました。
ごめんね。


真壁とは今後、4月末の
デートアプリで会えるのを楽しみにしてます。

( ゚Å゚) あたしの誕生日と重なってるしねww

真壁のデートアプリ、
あたしの誕生日までに出て欲しいですww

とりあえず、ナーオとは
永遠のお別れじゃないから。

またすぐに逢えるよね?
ナーオがいなくちゃ、
あたしの執恋ライフは楽しくないよ。

大好きだったよ、ナーオ。
そして、今も大好きだよ。
これからもずっと好きでいさせてね♪














なーんて、乙女チックにしてみて。




( ゚Å゚) !今後の予定!



いちお、明日から中岡さんのつもり。
こちらもデート狙いで、執事エンド目指し。

(ノДT)アゥゥまたKY生活かよ・・・。

りおさん・・・あたしも、りおさんを追います!

中岡KY生活入るよ・・・。
あの優しい中岡さんを目の前に、
あたしは、毎回KYするのをためらうんだ・・・・。


想像するだけで、ちょびっと涙、だよ。


まあ、中岡さんは執恋始めたばかりのときに
やった、初めての男なので(!)
だいぶ選択肢も、ストーリーも忘れてるから
ある意味楽しめそう。

2枚目スチルを回収するべく、
買い物フラグを出すためにがんばります。

全文レポを書いていると、
レポ書く時間のために、
20時間ちょっきりにはできないので、
中岡さんの全文レポはなし。
普通に1人でプレイします♪

そうして、20時間きっちり
サイクルでやりながらじゃないと、
月末から真壁できないしww
夜中にでも起きてから、がんばるよww
中岡さんのために!(←嘘、真壁のためにwww)



ということで。


これまで一緒に真壁レポに
お付き合いいただいた皆様、
本当にありがとうございます。

途中、KY作戦になったり、
執事犬ナーオ、と呼んでみたり、
ビーえる疑惑を出してみたり、
本当にやりたい放題させていただきましたww(爆)

また、どうぞよろしくお願いいたします♪

つぐみより。



 | GAME:執/事/た/ち/の/恋/愛/事/情  | Page Top↑

Blog状況

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

メールフォーム