2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
真壁4日目  03/30/2009  
今日もまた中岡さん好みの服を着ようと、
サイトへお着替えに行ったら、
真壁が出てきたー!!!(爆)

「常にお傍に仕えるのが執事というものでございます。気になさらずに」

少し目を伏せた表情で立ってるんだけど
絶対背中と額に目があるよねw
第三の目、どころじゃなくて第四の目まで(笑)


【今日のお召し物】
髪型:エアリーポンパドール
帽子:中岡さんからのプレゼント
セット服:制服顔:ガーリークール

( ゚Å゚) 制服ってなんのためにあるの?(爆)

誰もコーディネイトにハートがつかないんですがww
てか、ついたら怖い?(笑)

今日は髪の毛はウォルフ、人気のない制服を着て、
とりあえず中岡さんからのプレゼントの帽子も被ってみたw
誰にも萌えてもらえない格好ww
てか、このコーディネイトおかしすぎるからww

ま、こんなときじゃないと、こういうのも
組み合わせられないしねー!


( ゚Å゚) これで今日も好感度下げるのだ★

ちっ。
お着替え終わったから、そのまま
サイトのロゴ下の、「アプリ起動」から
アプリをやろうと想ったら、また立ち姿が真壁ww

ま、まかべ・・・・www
さっきからしつこいな(笑)

で、今回は
「私の趣味趣向・・・?お嬢様のお知りになるべきことは何も御座いません」なんて言ってる。

( ゚Å゚) だったらお前、なんでさっきから出てきてるんだ!(爆)

なんて真面目に対応してみてwww ←アホ
(ようするに真壁と絡みたいだけw)

さっさ、4日目行きますよー!



以下、ネタバレしております。





********* 真壁4日目 ******


真壁「では、少しあちらにおりますので、何か御座いましたらお呼びください」


()゚ロ゚)」()゚ロ゚)」()゚ロ゚)」オオオオオッッッ
も、もしや、今日はかの有名な
「尾行」の日であられるか?!ww

のっけから、ネタバレしてすいません(><)

てか、真壁、やっぱカッコイイな~。
このリーゼント風でありながら、前髪がたれていたり、
微妙に盛り上がっていたり、セットが大変そうだよね。
てか、真壁、直毛なんだろうな・・・・(うっとり)


はい、すいません。
3日目にして、真壁への愛を再確認したので、
今日から、あたしは、(多分)デレデレですwww(爆)






「あ、はーい」

真壁さんが、ウォークインクローゼットに入っていった。


(゜エ゜)あたし普通に思うんだけど、執事だったら
下着とかもやっぱ主人の分は把握してるよね・・・?(←吐血問題)


あたしは、真壁さんが用意してくれた
アプリコットティを飲みながら、
ぼうっと宿題をやる。


(うーん、数学って何の役に立つのかしら)


(*゜エ゜)b理数科だったあたしが答えよう。
『数学は頭の体操だ!』(爆)


これについては物理も一緒。
覚えなきゃいけないことばっか。

(*゚エ゚)物理はあたしも嫌いだったな。
おしゃべりばかりしてて、
隣の席の子の成績下げたりしてた(爆)←超迷惑


(すすまなーい)


元からそんなに得意じゃないのよ、数学なんて。

(もういいや、パスパス)

lエ`)宿題パスとか、ありえるんだろうか、白凛?ww


それより、真壁さん何してるんだろ。
ちょっと覗いてみちゃおうかな。


Lエ`)デレデレしてるよきっとww(爆)←



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウォークインクローゼットを覗くと、
真壁さんはあたしの制服に、
ブラシをかけていた。


T△T).。oO 制服触られるって恥ずかしくない?
あたしだけかしら・・・?
なんか、自分が着ていた服を手入れされたりとか、
さすがに他人にされると恥ずかしいwww


(うわぁ・・・・・)

すごーいマジメな顔でやってる。
うまく言えないけど、
手つきが本格的な感じ。


( ゚Å゚) さすがは忠犬ナーオ!(爆)
てか、執事ヲタか。←


ていうか、細かいなぁ・・・・。
ブラシをいくつか持って、
使い分けてるみたい。


( ゚Å゚) ほら、ナーオおいで!
今日のおやつは制服だよ♪(爆)←


あたしは、自分の服にブラシを
かけたことはあるけど、
あんなやり方をしたことないや。
(よくわかんないけど、プロっぽいなぁ)

( ゚Å゚) ナーオは新聞にもアイロンかけるほど、
そういう手入れが好きなんだよw(苦笑)

やがて、真壁さんは作業を終えた。
あたしは、こそこそと机に戻る。

Lエ`) 第3の目で見てるからバレバレよw

真壁「失礼いたします。鞄を磨いてもよろしいでしょうか」
「え?あ、うん。お願いします」

制服の次はかばんかー。
確かに革だから、
たまに手入れしないと、
なんだか古ぼけた感じになる。


( ゚Å゚) 鞄を落とした高口は真壁に締められたんだぞ!(爆)
ま、それくらい、大事ってことだなwww


こっちも、まずブラシをかけてから、
専用のクリーナーを使っていく。
それにしても、真壁さんって、
仕事がとことん丁寧だなぁ。

( ゚Å゚) ナーオはそれが生きがいだから、
それをしていることで、ハァハァしてるのww(爆)←


「ねえ、真壁さん」

真壁「はい。なにか御用でございますか」

真壁さんは手を止めて、顔を上げた。

( ゚Å゚) ナーオ! ←

「あ、いいからいいから。仕事したままでいいから。ちょっと話をしたいだけなの」

( ゚Å゚) !!何はなすのヒロイン?www(爆)


真壁「かしこまりました」


( ゚Å゚) !!!!!wwww て、なにその返事www


真壁さんはひとつ頷いて、また作業を続ける。

「ねえ、さっきあたしの制服にブラシをかけてたでしょ?」

真壁「はい」

「何だかすごくやり方が・・・・そうね、プロっぽく見えたの」


真壁「執事というもの、ご主人様の身の回りのお世話に関しては、専門家以上でなくてはなりません」


( ゚Å゚) ただ執事ヲタっていえばいいのに。←(爆)


真壁「ブラシのかけ方、靴の磨き方。なんであろうと、専門的な知識は不可欠かと存じます」


「ええっと、それって」

真壁さんのいうことって、時々すごく難しいのよね。


( ゚Å゚) 難しく言った後で、「簡単に申し上げますと」とかいうのよ、こいつww


「つまり、どこかで専門的に習ったとかそういうこと?」

真壁「ええ。そういう学校もございます」


( ゚Å゚) ございます、じゃNEEE!!(爆) 君の事を聞いてるんだよ、ナーオwww


「へえ、そうなんだ!学校なんてあるのね」

真壁「はい」


( ゚Å゚) つーか、他人事だろ、真壁www(爆)
やっぱ、こいつーwwwww


「ねえねえ、真壁さんはどんな学校に行ったの?どういうことを習ったりした?」


( ゚Å゚) ぷっwwwww
目を伏せて、困ってるーーーwwwwwwww
てか、眉間に皺入りましたーwwwwwww
いい、いいよ、真壁www
沢山困惑しろ!!!wwww
当惑してしまえwwwwwww



真壁「・・・・・・・・」

と、真壁さんが少し眉を寄せた。

( ゚Å゚) あたしが解釈するに
(こいつ、いらんことに興味を持ちやがって)と、考えてると想われますっw(爆)


真壁「お嬢様には関係のないことでございます」


キタ━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━!!!!
鉄カーテン健在!!!!!!

ついでに、その切り替えし方、帝王だから!(爆)
どんだけ、慇懃無礼~?wwwwww

( ゚Å゚) ふ。執事の学校なんていってないのは、2ヶ月前から知ってるわw
今春大学卒業、それも大学で執事系の(?)勉強をしていたこともなっ!(爆)
真壁、お前のことはまるっとお見通しじゃwwww←誰?



「え・・・・・」


真壁「以前にも、申し上げたかとは思いますが」

( ゚Å゚) 聞いたけど、鉄カーテン健在か確認だったんだよw



真壁「私の個人的な事柄については、お嬢様はお知りになる必要などございません」

( ゚Å゚) 制服に鞄まで触らせてやってるのに、ナーオ、お前はけちすぎるぞwww(爆)



「でも、ちょっとくらいいいんじゃない?話したってへるもんじゃないでしょ」


T△T).。oOそだそだ!www


真壁「そういった問題ではございません」



( ゚Å゚) ああもう!忠犬ナーオよ。
なぜ、お前は主人に抵抗するんだ?
鎖を解いて野良犬にしてしまうぞ
。←ww怖い





ううう・・・・・。


なんて言うんだっけ、こういうの。


( ゚Å゚) <鉄カーテン(断言)
T△T).。oO<門前払い
Lエ`)<鉄人真壁号
|д゚) <堅物ケチ石頭 ←w




えーと・・・・あ、そっか。
『とりつく島もない』だっけ。

でも、せっかくこうしてあたしの執事になって、
一緒にいるんだし。
ちょっとくらい、仲良くなりたいと思っても、
バチはあたらないと思うのよね・・・。


( ゚Å゚) バチとかの問題じゃないからw
少しぐらい素性を知らない人に制服や鞄は触らせちゃだめですw



どうしよっかな。


+++++++++++++++++++

【選択肢】
もう少し聞いてみようっと
諦めようかな
悩んじゃうな


( ゚Å゚) これって1がキラだったかな。2だったか。
ここは忘れたなぁ。

んー、ってことは、3じゃないはずだから、
3だな。本当なら、嫌がる真壁を見たいので(!)
1にしたいところだけど、それでキラってしたら困るし(?)

いちお、買い物フラグを出さないために、
必死で好感度を上げないように心がけているところ。
アイキャッチがでたら、それは死の宣告なのでござる。

3、ぽち。

よし、今日もキラキラせんかったぞ!
いい具合に好感度下がって
嫌悪感上がってそうだなww
 ←

+++++++++++++++++++++


難しいなぁ・・・・・。
大体、どう聞けば答えてくれるのか、
考えるのが難しい。
真正面から聞くと、絶対
『その必要はございません』って言われるし。


( ゚Å゚) 拒否ったらだめ、と命令するのだっ!(爆)

直球勝負がダメなら、
カーブとか投げればいいんだろうケド。


( ゚Å゚) って、そこで野球?wwwww(笑)



あたしの脳みそじゃ、そういう質問を
思いつけなさそう・・・・。
でも、真壁さんのことを知りたいのはホンネ。

( ゚Å゚) !!!!!!!!!!!
ホンネぐらい、漢字で本音って書こうよww(爆)←そこ?w



もうちょっとうまいやり方を考え付くまでは
今はお預けかしら・・・・。


( ゚Å゚) 貴女はただ、「教えろ」と命じるだけでいいんですよ byW 


真壁「鞄の手入れが終わりましたので、私はこれで失礼いたします」


( ゚Å゚) あ、いくな!まかばえ!!(←動揺)wwwww


真壁「邸内で他の作業をしておりますので、何かありましたら、携帯電話でお呼びくださいませ」


( ゚Å゚) 犬笛、つかってもいいんだw ←www


「あ・・・・はい。おつかれさまでした」

真壁「では」


( ゚Å゚) ではwwwwwww

ではってなに??wwwwwww
思いっきり、この「では」の2文字に笑うんですがwww
なんか、カッコよすぎってかwwww
中年おじさんサラリーマンみたいじゃんっww(爆)
あ、あたしも、たまに使うかなw
友達と別れるときにwww(爆)
片手挙げて、さw 「では」www




真壁さんが、あたしの
飲み終わったカップを片付けて、
部屋を出て行った。

「ふう・・・・・」

ため息が出た。

( ゚Å゚) まだ早い。鉄カーテンなのに、これしきのことで!

真壁さんって、執事として、
すごくプロなんだな、って感じることが多い。

( ゚Å゚) そりゃー執事ヲタで、自分の夢叶えてますからねw

紅茶の用意の仕方だって、
今みたいに洋服の手入れをするときだって。

だけど・・・・・。

(執事じゃない真壁さんって、どんな人なんだろう)


( ゚Å゚) お答えします。
かれは、執事じゃないときは夜の帝王です。
真壁帝国というものを作っているほど、
夜の歓楽街に多大な影響を持ち、
真壁信教として、全国に普及しております。
忍び出身で、その絶大な魅力と・・・・・
(以下は創作にてw)←(爆)


ま、とりあえず、執事の仮面をひっぺがしたら、
彼は夜の帝王&俺様君臨なわけですよ、ヒロインww

――――――って教えてあげるのは
だいぶ後になってからだけど(笑)






すごく・・・・・気になるなぁ。

(そうだ。ちょっと、後をつけてみよっかな)


( ゚Å゚) こういう「走りながら考える」タイプのヒロイン。好きですww


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


廊下に出ると、真壁さんは少し前を歩いていた。

(あ、止まった)

あたしは急いで、背の高い置物に隠れる。


( ゚Å゚) 見えてるから、普通にw


ひろーい廊下には、ブロンズ像とか、
テーブルとか、色々置いてあるから、
隠れるのに困らない。

真壁さんは持っていた布で、
廊下においてあるエンジェルの置物を拭き始めた。


( ゚Å゚) 拭いて鏡のようにしてヒロインを観察だ☆(爆)


(やっぱりすごく仕事熱心ね・・・・)

となると、執事じゃないときの真壁さんって。




++++++++++++++++++

【選択肢】
やっぱりマジメな人よね
執事のときと全然違うかも
どんな人でもいいから知りたい


( ゚Å゚) これは3がキラキラ。

で、あたし個人的見解としては、
まったくもって絶対!!!
2をぽちりたいwww(笑)
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

全然違うことを知っているからこそ、
押してみたい~~押してみたい~~♪

2、ぽち。

おし!光らんぜw 
アイキャッチとはあと3日の勝負だwww
7日目の買い物フラグ・・・でませんように。
それまでは、一度も絶対光らせないぜ!!(固い決意)


+++++++++++++++++++++++


もしかして・・・・全然違うってこともありえるわよね。

すっごくハデになっちゃうとか。
ぐーたらになるとか・・・・。

( ゚Å゚) いや、帝王になる!(爆)wwwwww

仕事のときがマジメだから、
反動で羽目をはずすとかありえそう。

( ゚Å゚) だーかーら。夜の帝王なんだってwwwww(爆)


あ、また歩き出した。

( ゚Å゚) ?尾行続けてたんだ←wwww

どこへ行くのかなぁ。
このお屋敷って広いから、
ちゃんとついていかないと、
見失っちゃう・・・・。




真壁「お嬢様」

( ゚Å゚) !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

か、顔が崩れてしまうかと思ったぜ・・・・。
いきなり音楽が無音で、真壁がいきなり登場だ!!!wwww




「!」


真壁さんがいきなりくるっと振り返った。

真壁「なにか御用でしたら、おっしゃってくださいませ」


( ゚Å゚) ・・・・・後ろにもついてる目を見せてください・・・・wwww


「あ、えーと、な、なんでもないの!」


( ゚Å゚) 無音なのが息苦しい・・・・・・(汗)


あたしは笑ってぶんぶんと首を振り、一目散に逃げ出した。


( ゚Å゚) wwww 逃げたんかいwwwww




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
音楽復活(笑)




(あー、びっくりした)

廊下を早足で歩きながら、
まだちょっと鼓動が早いままの胸を押さえる。

(尾行したら、真壁さんのことが余計にわからなくなったかも・・・・)

( ゚Å゚) わかったじゃん。目が後ろにもついてるってw


(ほんとに不思議な人・・・・)

( ゚Å゚) 忍びで鉄人+夜の帝王だからしょーがないっwww(爆)


もう少し先の過度を曲がると、あたしの部屋。
部屋に戻るにも、すぐには着かない。
あらためて、お屋敷の広さを実感する。


???「お嬢様?」


(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━!!w

な、か、お、か!!!!!wwwwww


ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ウワアァァ・・・ン!!!

ひ・・・ひさしぶりに画面で立ち姿をみると、
そのカッコよさに惚れ惚れするんですけど☆
やっぱ、イラスト的に中岡さん好きだわ・・・・。
茶髪で髪の毛染めていようとも!!(爆)
てか、やっぱ、カッコいい・・・・。
真壁終わったら、中岡さん行くわ、行くわ、ほんと行く!!
てか、中岡さんのSS書いたところだから、
めっちゃ時めくんですけどwwwww
それも、生クリームプレイたるものを(!)書いてて
ほんのり、エロいのを書いてて、
それで中岡さんに会うと、
非常に気まずいんですがっ!!(爆)




て、休憩するのをやめて、先進むwww





角を曲がると、目の前に中岡さんがいた。

「あ、中岡さん」

中岡「どうなさいました?・・・・お悩みになっているお顔ですが・・・」

ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ウワアァァ・・・ン!!!
中岡さん、優しすぎ!!!
てか、専属じゃないのに、なぜそこまで
お前は顔色まで判断できるんじゃwww
てか、服、褒めて?www


あ・・・・そうだった・・・・Σ(|||▽||| )

今日に限って、中岡さん好みのは、
ホワイトデープレゼントの帽子しか・・・・(号泣)
制服なんか着ちゃってるし(ノДT)アゥゥ
中岡さんに「服かわいいですね」って
褒めてもらいたかったのに、
日を間違ってしまった~~~!!!





「えっ!?」

やだな、あたしったら、また顔に出てたのかな。
気を抜くと、すぐにヘンな顔をしちゃうみたいで、
恥ずかしい・・・・。

「大丈夫です!なんでもないです!」

中岡「そうですか。それならば良いのですが・・・・」

(*゚エ゚)中岡さんに恋人がいるかどうかあたしは気になってて、それが悩みだよw
てか、中岡さん、まじで恋人にしてーwwwww

真壁はどうした?ww(爆)



中岡さんは、ちょっと考えたようにして、静かに口を開いた。

中岡「あいつは・・・真壁は真面目すぎるトコもありますが、執事としても、人間としても、きちんとしているヤツなので、信頼してやって大丈夫だと思います」



( ゚Å゚) !!!!!!
なんで、あたしのなやみ、そこまで知ってるの??
もしかして、もにたあしつで、それをKさんとチェックしてる??
w (あえて平仮名表記w)


中岡「ここの生活になれるまでは、色々とご不便があるかもしれませんが、真壁がいれば問題ありませんので」


( ゚Å゚) あたしは、中岡さんでもいいんだよ?

中岡さん恋人にしたいが為、必死wwww



中岡「ですが、何かございましたら、真壁でなくても構いませんのですぐに言ってくださいね


( ゚Å゚) !!!!!!!

中岡、あたしのこと、狙ってる?wwww(爆)
てか、すぐに、「だれに」言うんだ、中岡wwww
対象語が抜けてるじゃないかwwww
暗に自分を指してるのか???!!www
立ち姿でも、にっこり笑っているしwwww

おーまーえー!!

結構やるな!(爆)




「はい、ありがとうございます」

中岡「では、失礼いたします」


「・・・今のって・・・」

( ゚Å゚) もにたぁしつがあって、中岡がヒロインを監視してるってことww(←違


(中岡さん、心配してくれたのかな・・・・)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
中岡さんに恋の予感かい、ヒロイン?  ←ありえNEEEEE!!!(爆)


(あたしが真壁さんとちゃんとやっていけるかって・・・・)

(確かに、まだ不思議なところも多いけど。でも、真壁さんが悪い人あないってのはわかる)


( ゚Å゚) 人に対して、「不思議なところが多い」って表現をするのは、
意外とないもんだぞ?ww それだけで興味深い(笑)


(・・・・・真面目すぎるっていうのも)


「それにしても、さっきの尾行・・・・」


(絶対真壁さんって、背中にも目がついてるよ・・・・)

( ゚Å゚) 額にもついてるよ、第3の目ww(爆)



とりあえず、尾行作戦は失敗。

( ゚Å゚) 真壁相手だしな、忍びを相手に尾行は高度な技だwww

まあ、なかなか手ごわい相手だし。
今日は諦めて、また明日秘密を探っちゃおう!


( ゚Å゚) ?なぜそこで探偵気取り?wwwww
そして、お前、宿題はどうした???wwwww(爆)






************* 真壁4日目 ************



ただいなる謎を残したまま、
4日目が終わってしまったwww


そして、肝心のメールだ♪(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もし御用がおありでしたら、
いつでもかまいませんので、
はっきりと私におっしゃってくださいませ。

なお、上手な尾行の方法
お知りになりたいのでしたら、
専門家を呼びますのでどうぞお申し付け下さい。

真壁  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



( ゚Å゚) ・・・・なんか平仮名多くないか?www

もしかして、真壁、ヒロインが
あまり漢字に強くないのを見越して
平仮名表記を多くしてる???www

「いつでも」「はっきりと」と書いているのが、
妙に受けるww
はっきり言わないヒロインのこそこそ具合に
真壁が不信感を持っていること、確実ww(笑)

とりあえず、尾行のプロを呼んでもらおうww
つーか、真壁がその専門家の代わりに
教えればいいじゃん?って思うのはあたしだけ?(笑)
忍びだから、それくらいお手の物でしょうwww(←?)


あ~今日は・・・・。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

中岡さんLOVEの一言につきるね!!!←

真壁は今日は眉間に皺の顔しかせんかったし。
真壁に萌える点が少なかった・・・ww

今日は、真壁の徹底した執事ヲタぶりを
とくと拝見する日になったしww
てか、ある意味貴重だよね(笑)

一番最後の中岡さんに全部持っていかれてる気がするぞ、真壁!
中岡さん、ひそかに色んなシナリオに顔を出して
美味しいところを持っていってるような気がするよwww

真壁が他の執事のシナリオに出てくるときって、
高口がヒロインの鞄を落としたのを目撃して雷落とす、とか
高口が紅茶をいれられないのを青筋立てながら指導とかwwww

真壁が他の人のシナリオで出てくるときって、
なんか、そういう役回り多くないですか?ww
中岡さんの扱いとは、えらい違いだ!!!(爆)



今日の感想→ 真壁には第3の目、第4の目がある。
          中岡さんが、ひそかに自己アピール♪



 | GAME:執/事/た/ち/の/恋/愛/事/情  | Page Top↑

Blog状況

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

メールフォーム