2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
T△T).。oO あ~!イタいのを書いちゃったぜw

先日の絵チャットにて、明け方、思わずもらしてしまった
真壁帝国のお話・・・。

リンク先のりおさんとこのHPで、絵チャットログがUPされました。

それをみていて、ふつふつと思ったこと。

思いつきで、ががががが・・・!!と書きなぐってしまった
真壁帝国について、覚えているうちに書きとめておきたい!!(爆)

すべて、妄想の世界のお話でございます。


「こんなん、だったらいいな~w」、なーんて、甘い妄想じゃありません。
非常に、偏り・・・・、そしてキャラをこんなのに使ってしまわれるな!と
批判の嵐ごーごー来てもしょうがないほどの(?)
妄想のお話でございます。

これは、最初にお断りしておきますが、一切、「執事たちの恋愛事情」の
出版社や関係者とは、関係のない、お話でございます。
そして、妄想の世界のお話なので、すべて「たわごと」として、お捉え下さい。

そして、その現場に同席した皆様、
少々勘違いしていたり、「ここ、こうだったよ!」とか
「これ、忘れてるよw」っていうのがありましたら、
どしどし!教えてくださいませw



それでは。
覚悟がついたお方、まぁみてみようじゃないか、と思う方は、
追記をどうぞ。

PC版では折りたたんでおりますが、
携帯から閲覧の方はそのまま下記に真壁帝国の話がきます。
ですので、読みたくない方はスクロールはここでおやめ下さい。

批判・中傷は受け付けません。
だって、すべて「たわごと」ですから♪





それでは、どうぞ。






↓↓↓↓






『真壁帝国の全貌明らかになる???!!』



真壁帝国は、真壁直樹の支配下にある。

真壁直樹は、通称、夜の帝王と呼ばれ、
特に夜の歓楽街、裏の社会に絶大な影響力をもっている。
エロスの帝王と呼ばれるほど、その魅力は絶大であり、
その魅力と、忍出身の身体能力、情報収集能力を生かし、
現在の帝国を築き上げたといわれる。

しかし、裏でこの帝国を操っているのは、
「新世界の神」と呼ばれる、Sノート保持者の樫原ユート、
正式名称、ユート・ライト・樫原である。

樫原ユートが、“新世界の神”になるまでは、
ある大財閥の執事長を務めていたといわれている。
そこからの変遷はいまだ詳しくは知られてはいない。

対面したことがある人物からの情報によると、
非常に温和な人物であり、柔和な笑みを絶やさない人物だという。
しかし一方では、逆らうものに対しては容赦がない、
非常に冷静かつ冷酷な面を持つといわれる。

真壁帝国では、すべての国民が忍び一族であり、
学校の制服は、忍び装束である。

学習科目には、接近戦から銃撃戦まで修学するほか、
・凧乗り(空での移動手段)、
・尾行(平地での移動手段)
なども、卒業必須科目に含まれる。

真壁讃美歌は、「忍びポニョ」という唄である。
これは、愛唱歌として、みんなのうたでも放映中である。

真壁直樹の名言集を集めた、「真壁語録」は
人呼んで「教育勅語」であり、教科書として使われている。
真壁語録は、現在全10巻まで発刊されており、
本屋では、真壁語録を店の一番目立つ棚に置くことが義務付けられている。

また、真壁教の布教として、48都道府県に、真壁像が建設され、
各家庭では、真壁直樹の写真を飾ることが義務付けられている。

真壁直樹の像は、全裸、もしくは半裸である。
通称、ダビデ真壁、と呼ばれる。
西洋のかの有名なダビデ像をモチーフに作られたからだ。
このダビデ真壁像には、ユニークなことに、
幸運のご利益として、握る場所が作られているのが特徴だ。

また、ダビデじゃない半裸の真壁直樹像では、
男として大事な部分を各都道府県の名産物にて隠されているという。

また、真壁直樹の写真、通称プロマイドは、
前面が真壁直樹であり、裏面が樫原ユートになっている。
一枚、50円ほどの値段から、何千万まで、ピンからキリらしい。

真壁帝国では、道を歩くたびに、真壁語録からの御言葉、
「恐悦至極」が聞こえる次第であり、
TV番組でのお笑いでも、真壁語録からのキメ台詞が
芸人たちによって普及されている。

また、この真壁帝国の最大の特徴としては、
帝国建設時に、全国民の苗字を改名したことである。

すべての苗字は、真壁、もしくは樫原であり、
この2つに該当しない場合、階級が落ちるが、
真壁の「真・壁」、樫原の「樫・原」、この4つの漢字を
1つでも使えば合法、ということになっている。
勿論、国民の8割は、真壁と樫原で占められる。

国は鎖国であり、帝国の200海里は
海賊仕様の教育を受けた忍たちが守る。
この忍たちは、水面をも歩くゲタをはいており、
海里を侵すものたちを、鋭い銛(もり)で突き刺すという。

真壁帝国の最大の基地は、元東京都である
樫原都にある国会議事堂である。
真壁教の本部は、この国会議事堂の地下に広がる
巨大な水路を持つ、地下基地である。

これら、真壁帝国は国民すべて、
真壁と樫原の下において一致団結し
固い守りにて難攻不落の帝国となっている。

しかし、唯一の気になる点としては、
樫原ユートの持つSノートに対抗する力を持つ
Mノートの存在である。

現在Mノートは、ある人物Aによって掌握されているらしく、
このMノートの存在が真壁帝国に唯一対抗する力であり、
帝国の今後を左右するといわれている。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・以上が現在、判明している
真壁帝国についての情報である。
この帝国については、あらたな情報が入り次第、
情報通信部を更新するとする。

 | GAME:【執/恋】創作  | Page Top↑

Blog状況

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

メールフォーム